2021.04.11 Sunday

湖畔キャンプ場(キャンプ禁止のご案内)

2021年度以降は、湖畔キャンプ場(中央公園・小公園・浮見堂公園・曙公園)でのキャンプ利用が出来なくなりました。

2021年から湖畔キャンプ場(中央公園・小公園・浮見堂公園・曙公園)のキャンプ利用禁止のご案内

ご挨拶

これまで、湖畔キャンプ場(中央公園・小公園・浮見堂公園・曙公園)の管理運営を洞爺湖町より受託して当観光協会にて担ってまいりましたが、2020年12月に洞爺湖町をはじめ、関係自治会、当観光協会、商工会、洞爺湖漁協など関係団体で構成する「洞爺地区湖畔レジャー対策協議会」を開催し、2021年度以降の方向性を協議した結果、2021年度以降、湖畔キャンプ場(中央公園・小公園・浮見堂公園・曙公園)でのキャンプ利用を禁止する事に至りました。


当キャンプ場は、長年にわたり多くの方々に愛され年間1万5千人程度のキャンパーに利用して頂いておりました。
設備は、至らない点が多々あったと思いますが、洞爺湖の素晴らしい景色が広がる恵まれたロケーションの中、湖畔でキャンプをすることができ、たくさんのファンにも恵まれました。


当観光協会としても湖畔キャンプ場でのキャンプができなくなる事は、大変残念に思いますが、今後は、ピクニックやお散歩など公園本来の利用は、引き続き楽しむことが可能なようです。
※湖畔の公園に関しての詳細は、洞爺湖町洞爺総合支所へお問い合わせ下さい。
また、近隣には、グリーンステイキャンプ場やたからだキャンプ場もございますので、洞爺湖でキャンプする際は、是非、ご利用下さい。


近隣住民の方をはじめ、これまでの湖畔キャンプ場へのご理解とご協力に感謝申し上げるとともに、長年の間にわたり、洞爺湖畔キャンプ場(中央公園・小公園・浮見堂公園・曙公園)をご利用頂き本当にありがとうございました。



特定非営利活動法人洞爺まちづくり観光協会
職員一同より



※「湖畔キャンプ場のキャンプ利用禁止について」や「湖畔公園(中央公園・小公園・浮見堂公園・曙公園)の利用方針」に関しては、洞爺湖町洞爺総合支所へお問い合わせ願います。